アメリカにかぶれたい

アメリカかぶれ(行ったことあるのはグアム、ハワイ、サンフランシスコのみ)が日々の出来事、好きなことについて思いを語っています。服、古着、カメラ、自転車の話が多めです。

MENU

パラブーツのコローに合うシューツリーをお探しの方へ。


先日購入したローファー2足。

 

yasuakichang.hatenablog.com

 

毎日履くことになったし、どうせなら綺麗な形のまま履きたいのでシューツリーも併せて買いました。


シューツリーを選ぶときにやっぱり一番いいのは、その靴のブランドの純正のモノじゃないかと思います。
そのブランドが、そのブランドの靴の形を基にして作っているはずですのでね。

 

しかし、パラブーツを買ったときに思いました。
純正シューツリー、13000円、高くない・・・???と。

 

これは決してパラブーツのシューツリーを軽視してたり、割高だと言っているのではなく純粋に値段だけみて高いなーと思っただけであります。
先に書いた通り、純正の物はそのブランドの靴に合うように作られているはずなので、お値段が高いのも納得です。

 

ですが13000円ともなると、今回自分の買ったコローレイドの約1/3の値段。
G.H.Bassなら楽天並行輸入品のローファーが一足買えてしまうようなお値段です。

 


うーむ、さすがに今回は13000円出せない…

そんな訳で、もう少しお手頃でパラブーツに合うシューツリーはないもんかと調べたところこちらがヒットしました。

 

スレイプニル - レッドシダーシューツリー トラディショナルモデル

お値段6600円。これなら比較的お財布にも優しく買ってもいいかなと。

シューツリーはそのブランドの純正のものを買うのが一番いいだろうとは言ったものの、結局1日履いた分の湿気や反り、シワを伸ばせれば良いわけですから、靴に入るなら良いでしょうというところです。

販売ページの画像にパラブーツやトリッカーズ、リーガル等、いろんなブランド毎の対応サイズが記載されてるので、どのサイズを選んだらいいかわからない人も安心。

 

ーーーーー

以下簡単に使用感です。


早速届いた箱を開けてみるとレッドシダーのいい香り(?)がします。

 


シューツリーの全長はバネにより2センチほど調節可能。

つま先部の横方向にもスプリングが入っているので靴に合わせてある程度フィットします。


今回、コローレイドのサイズ8に対してシューツリーはMサイズを選びました。
シューツリーが入らない、きつすぎるといった点もみられず、ピッタリのサイズ感です。

不自然に靴の甲が持ち上がることもなく、靴のつま先側も先の方までしっかりツリーが来ています。

f:id:yasuakichang:20220622080252j:image

 

踵側もシューツリーが太すぎる、大きすぎる等なくぴったり。
なかなかいいと思います。
f:id:yasuakichang:20220622080321j:image

ーーーーー

 

シューツリーなんぞ、あまり人に見られるものでもないし、これこそ何を使うかは完全に自己満なのかなと思いました。

やっぱり純正の方が良い。とか、純正を使うこだわりがある方はそれで良しです。

 

私は消臭、湿気取り、反り防止、シワ防止ができれば良しなので(綺麗なままで履きたいとは言ったけれども)値段とのバランスを見て、純正じゃなくてもいいやと思いちょっと安めのやつにしました。

全く問題なく使用できてますので、パラブーツの純正シューツリーは手が出ないなぁと悩んでいる方は是非候補に入れてみてはです。

 

 

ーーーーー

こちらも是非よろしくお願いします!

 

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com