古着と写真日記@アメリカかぶれ

アメリカの服・古着が好きです。買ったものや、行ったところ、撮った写真等をまとめています。アメリカの服/古着/写真(富士フイルム X-E3)/NBA

MENU

眼鏡が欲しくて眼鏡屋を3軒まわりました。

 

こんちは。アメリカかぶれです。

 

今回はなんてことない日記的なブログです。

 

ふとしたきっかけから真剣にコンタクトから眼鏡への移行を考えるようになり、先日表参道まで眼鏡を見に行ってきました。

毎日掛けるなら良い眼鏡にしようと思い、eyevan、モスコット、金子眼鏡の3軒を見てみることに。

 

まずはeyevanへ。

eyevaneyewear.com

eyevanは完全提案型のメガネ屋さんだそうです。

どんなシーンでつかわれますか?とか、お仕事はパソコン系ですか?細めがいいですか?太めがいいですか?とか店員さんと会話すると、こんな感じのどうでしょうと数本もってきてくれます。

 

最終的にこんなのたちを持ってきてくれました。

眼鏡のことは全く知識がないため、特に話せるネタはありませんが、かっこいい眼鏡だなーーーと思いながら試着してました。

にしても安くはない御値段です。要覚悟。

 

JINSZoffでしか眼鏡を買ったことがなく、しかも似合ってないといろんな人に言われるため眼鏡選びに自信がないので、この店員さんが完全に提案してくれるシステムはとても有難いです。

 

 

お次にモスコット。

moscot.com

アメリカかぶれ的には1915年ニューヨーク創業というモスコットはとっても惹かれます。

妻はここの眼鏡を掛けてます。ウラヤマシイ。

 

モスコットといえばセルフレームの眼鏡のイメージみたい。

おしゃれで可愛いんですよ。色々掛けさせていただきました。

左の上から二番目の上半分だけフレームがあるやつが可愛い且つ大人っぽい感じがお気に入り。

その他もおしゃれで、当日キャップ被ってましたがそれでもしっくりくる感じ。

12月から値上げらしいです。

 

 

最後に金子眼鏡。

www.kaneko-optical.co.jp

日本の眼鏡屋といえばみたいなアイコン的な眼鏡屋さん?

この子がすごいカッコよかった。



3軒回りました感想は、

全部良かったんですが、洋服みたいに”100点!!!最高!!!買います!!!”

みたいなのに出会えず(そもそも眼鏡というものがしっくり来てない)

余計何が欲しいのかわからなくなるという結果になりました。

 

メタルフレームのちょっと大人っぽい感じもいいんですが、セルフレームのカジュアルな感じも好きで。

見て回ってる時から既にこれ眼鏡一本じゃ足りないなと思いました。

 

途中、一緒になって試着していた妻がこれまた眼鏡似合うんですよ。何を掛けても。

eyevanで試着してた時、僕が試着してる間は店員さんの反応は”いいですね〜(まあ、70点くらい似合ってるか。)”でしたが

妻がちょこっと掛けた時に”え!?めちゃくちゃお似合いじゃないですか!!”と100点の反応。笑

相対的に、”あ、僕の眼鏡の似合い度は70点だったんだ”と。笑

 

自分もコレだ!って眼鏡に出会いたいです…

誰でもいいので眼鏡の選び方、買おうと思う基準など教えてください…

 

ーーーーーーー

他にも洋服の話や写真の話などしていますので興味のある方は是非読んでみてください。

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com

yasuakichang.hatenablog.com